国が燃える その後

IKEMEN! IKEMEN!

ネタ元:http://d.hatena.ne.jp/testcard/20041013#p2
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041013-00000094-kyodo-soci
http://www.sankei.co.jp/news/evening/14nat003.htm
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20041014k0000m040055000c.html

同社は「資料を再検証した結果、不適切な個所があった」として、単行本化の際に訂正し経緯を説明するほか、同誌上で記事として経緯を説明することを回答していた。【中島みゆき

中島みゆきさんは夜会開いたり毎日新聞で記事書いたり大変だな。
それはいいとして、本宮ひろしがどこまで本気だったか不明なんだが、仮に
本気で南京事件を「反省すべき大虐殺」の視点で描きたかったとしても
ヤングジャンプ誌上では無理だっただろうな。かと言ってまぼろし説や7万人説で
描けば波風は立たなかったかってえと、多分その場合は左翼陣営からの抗議で
結局休載になってたんではないだろうか。
要は青年向け娯楽漫画誌であるヤンジャンで南京扱った時点でミスだったのでは。